2010年05月14日

Tシャツに関連する絵本

前から気になっている絵本があって...それはTシャツに関連する絵本なんですが。
【オルガ ストロングボーイTシャツのはなし】という絵本です。
オルガ←とは主人公(子供)の名前です。
海外の作品を翻訳した絵本なので子供の名前としては何か聞き慣れない感じですが、響きは良い感じがしませんか?
イリヤ・グリーンという南仏の女性が著者。とき ありえ さんが翻訳してます。
Amazonの商品説明の内容紹介を読むと
「きょう、オルガはストロングボーイじるしのTシャツをきました。このTシャツにはすごいパワーがあるんです…。」って書いてあります。
「ストロングボーイTシャツ」でなく「ストロングボーイじるしのTシャツ」って辺りの言い方が好きです。”じるし”ってトコが。
そのうち買おうと思って欲しいものリストに登録してあります。
定価1260円。マケプレに800円で1点(2010/5/14現在)あります。
マケプレでもう少し安いのが出たら買おうかな?と思っていたら...
昨日、図書館で発見しました!!
勿論読んできました。
オルガが悪者と戦う話ではありませんでした。
内容は....
ストロングボーイじるしのTシャツを着ると友達がみんなその子のゆうことをきかなければならなくて、
ストロングボーイじるしのTシャツを着ているオルガが隊長と呼ばれて得意になって威張りちらします。
そのうちに、実は、そのTシャツは駄菓子屋でイチゴアイスを買うとオマケで貰える事が発覚してしまいます。
そうなると友達皆がストロングボーイじるしのTシャツを着る様になって、隊長だらけになってしまって、命令する相手がいなくなってしまいます......
そうゆう話で展開していく内容でした。
ストロングボーイじるしのSのマークのデザインも何か日本の昭和レトロな臭いがして好きな感じです。

↓この本です


↓携帯の方はこちら


実は図書館にはTシャツのリメイクの仕方とかプリントの事とか調べる為に行ったのですが、
図書館に備付けの検索器で「Tシャツ」のキーワードで検索したら.....
8件しかヒットしませんでした。
8件の中に気になっていたTシャツの絵本があったのでラッキーだったんだけどTシャツに関する書籍って以外に少ないんですね!?
posted by テツ at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tシャツの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。