2011年07月15日

へルター・スケルター

ビレッジバンガードで本を買った


↓ ぐるぐるまわるすべり台
20110715_ぐるぐるまわるすべり台.jpg
中村 航 著


その日は、本を買うためにお店に行ったわけではなかった。ビレッジがあるショッピングモールに何か用事があって、ついでにビレッジを何となくぶらついていたら本を買ってしまった。

何か用事があってそのショッピングモールに行くと、ビレッジバンガードとペットショップを用もないのぷらぷらするのが習慣になっている。

CDでいうとジャケ買い。だけどこの場合は本なので表紙買い?

表紙買いといってもブックカバーのデザインやイラストとかに惹かれたわけではない。もちろんブックカバーも素敵じゃ無いわけじゃないけど、僕が惹かれたのは本のタイトル。



ぐるぐるまわるすべり台



何故かそのタイトルに惹かれて、その本を手にとった。

そして試しに、ぱらぱらとページを捲り少し立ち読みしてみた。

こんな単語が目に止まった


キャンパス


黄金比


退学


塾講師


バンド


へルター・スケルター


キャンパスっていうと....大学のキャンパスの事かな?

黄金比は、確かデザイン概論の授業だったか?僕も大学の授業でならったな....

退学。僕も大学を中退している。

塾講師。学生時代少しバイトでやった事がある。

バンド。30過ぎてからやろうとした事があるけど、何か上手くいかずにやめた。

へルター・スケルター。SHERBETSのMIRACLEというアルバムの10曲目に収録されているコリーという曲の歌詞でベンジーが何回も『へルタースケルター』って歌ってる。

そうえば...へルタースケルターって何か凄く言葉の響きがカッコいいって思ってはいたけど。どうゆう意味だ?

へえー。。。ビートルズの曲のタイトルで『ぐるぐるまわるすべり台』って意味なんだ!?

立ち読みというか、本のページを捲って何となく目についた単語が自分にとってピンとくるのが多いように感じたので買って読んでみる事にした。

薄い本の厚さとか、大学生の話で音楽が絡まってる辺りとか....村上春樹の『風の歌を聴け』をちょっと思い出した。


『風の歌を聴け』の時は、ビートルズではなくてビーチボーイズのカリホルニアガールズだったけど。

へルター・スケルター☆The Beatles



ところで、小説の中でバンドがカバーする事になった曲『へルター・スケルター』は色んなアーティストがカバーしているらしい。



へルター・スケルター☆Aerosmith


へルター・スケルター☆U2


へルター・スケルター☆Motley Crue


へルター・スケルター☆Oasis


へルター・スケルター☆Pat Benatar


へルター・スケルター☆VOW WOW


へルター・スケルター☆浜田麻里




posted by テツ at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。