2015年05月24日

別にヴィトンに恨みがあるわけではありません

シルク印刷とかステンシルとか…自作Tシャツの作り方をYouTubeで検索してたら

所さんの世田谷ベースの動画でステンシルをやってるヤツを見つけまして

ヴィトンのバックにステンシルで

『 I din't like LOUIS VUITTON 』

かっこいい!!超パンク☆


所さんの世田谷ベース『ステンシルマシーンで遊ぼう』



オレも真似してやってみようかなあ….

でも、ヴィトンのバック持ってないし

わざわざ買って新品にやる勇気ないし

偽物の中古だったら少し安いし思い切ってやれない事もない気もするけど、それじゃ全然パンクじゃないし全然カッコよくないし

やっぱ止めとこう

所さんのセンスのカッコよさもさるこのながら、ステンシルマシーンのチャガチャと機械的でスチームパンクな魅力に惹かれてしまい「欲しいかも!?」と思ったので少し調べてみたら

輸入品で30万とかするらしい

ちょっと衝動買いできる金額じゃないっすね(汗)

まあ、オレなんか所さんの足元にも及ばないという事で

100均でクリアファイルでも買って自作ステンシルシートを手切りでもするとしましょう
タグ:ステンシル
posted by テツ at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

キーポンロケンロー魂に光を灯してくれそうな映画

友人の120Kからオススメを教えてもらったので早速TSUTAYAでレンタルしてこなくちゃ!

120Kという呼び名は普段そう呼んでいる訳じゃなくホントの呼び名をネットで曝すのもアレだなと思ったので便宜上勝手に付けたあだ名の様なモンです。念のため。

今回、最近観た映画で面白かった!と120Kが紹介してくれたのは7本。

7本全部いっぺんに借りて来て&一気に観るのには少し無理が有りそうなので、YouTbeで予告ムービー等をサラッと観て面白そうな順に週2本づつ〜ひと月ががりで観るつもりです。

YouTubeで予告ムービーを検索して&観るついでにシェアしとこうと思います。


▼オススメ映画 1
タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら


120K曰く。。。「南部の田舎に遊びにきた若者が(13日の金曜日的な)、南部の内気でオタクで童貞のイカツイ風貌の男二人に勝手に恐怖を感じて恐ろしいことになっていくコメディホラー」

昔、ホラー映画をよく観てた時期があって『死霊のはらわた』も『悪魔のいけにえ』も観た覚えがあるのでパロディーシーンで笑えるかも?勘違いや思い込みや偶然が絡まって悲劇な喜劇に…みたいな展開が面白そう!

▼オススメ映画2
グラバーズ


120K曰く。。。

「エイリアンが田舎の町に来襲してきて、そのエイリアンは下戸だった…。」

「エイリアンに立ち向かう為に酒盛りをはじめて…。」

始まりのシーンを観る限り凄く恐ろしそうな映画な感じがしますけど…期待を裏切るカタチで期待に応える的な展開になるんでしょうね?たぶん


▼オススメ映画3
シェフ!〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜


120K曰く。。。「これは期待しないで見ていたらもの凄く面白かった」

最近たまにクックパッドを参考に料理とかするしジャン・レノも出てるし120Kも凄く面白かったとか言ってるけど。予告ムービーを観る限り、そそられる感はそんなでも無い様な…でも観始まると意外に引き込まれるタイプの作品なのでしょうか?


▼オススメ映画4
アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~


120K曰く。。。

「音楽版ロッキーみたいな本当の話。あまりにも悲惨過ぎて感動。」

「ラストが日本公演で終わるのは流石ヘヴィメタル大国」

全然売れないのにジジイになっても懲りずにやってる方が、ジジイになったピストルズよりもある意味ロックかも?


▼オススメ映画5
ホットファズ -俺たちスーパーポリスメン!-


120K曰く。。。

「これは文句無しに面白い。エドガー・ライトの映画は全て面白い。」

「ゾンビのコメディ(ショーン・オブ・ザ・デッド)も最高」

ほう!エドガー・ライトとやらの作品はそんなに面白いのか。この映画を観てみて面白かったら他のもチェックしてみよう!


▼オススメ映画
キャビン


120K曰く。。。

「これはメタホラー映画。というかメタメタホラー映画」

「タッカーとデイルもメタ感があるけど、これは凄い」

「2〜3回見るともっともっと面白くなる」

予告ムービーを観た限りでは、この作品が一番気になる感じかも?絶対に読めない展開!てどんなんだろう…とか思うと何か想像を裏切られたい感が高まる。想像を裏切るのは歓迎するけど期待を裏切られるのだけは勘弁してねww


▼オススメ映画7
デビルズ・リジェクト〜マーダー・ライド・ショー2〜

この映画の予告ムービーがYoutubeにあるにはあったのですが、年齢承認のためログインしなければ観れないのと&その予告ムービーが短く内容も作品の雰囲気が伝わる様な代物では無かったので残念ながら動画リンクを貼れませんでした。ごめんなさい。

120K曰く。。。

「猟奇殺人グループ側からみた青春ロードムービー。笑えるけど被害者のほうに感情移入してしまうとシャレにならない。」

「ラストは《俺たちに明日はない》か《明日に向かって撃て》のような感動シーン。だけどやってきたことが酷過ぎて呆れて苦笑い。」

「色々な意味で笑えます。」

「音楽は全て好みのものばかりだけど、使い方が皮肉が効いてる。」

「南部の親父が好んで聴いてるってことなんだろうけど。」

《俺たちに…》も《明日にむかって…》のような感動のラストとか言われちゃうと凄く気になるけど猟奇殺人なのはあまり観たくない感じかも!?

120K好みの音楽とか…マニアック過ぎて知らないのが多そう?なので皮肉に気づかずスルーしそうww


以上、120Kのオススメ映画7作品でした。

どの映画も僕のキーポンロケンロー魂に光を灯してくれそうな匂いがする感じの印象で観るのが楽しみです!



P.S. 

お店に行ってお目当てのレンタルDVDをスムースに探せる様に、事前に在庫検索なんぞしておきましょうか。

TSUTAYA在庫検索

TSUTAYA店舗の在庫はネットで

検索できるんです!知ってました?

これ、なかなか便利で重宝しますよ。
posted by テツ at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

わあーっ!!てなって不安定

相変わらず何事にもメジャー嫌い&マイノリティー指向な私ですが

若い頃ならいざ知らす

既にいいオヤジになってしまっているのにも関わらず相変わらずそんな風だと

もう、それは、ただの変わり者みたいになってしまって誰からも相手にされなくなるんじゃないか?なんて不安も過らなくもないので

浮き世の出来事にも少しは興味を抱く様にしてみよう!と思いまして

なんとか厚生しようと、最近は日経エンタテイメントとか読んでみたりとかしている今日このごろ

読んでて、キュウソネコカミという気になったバンドがありました

何か、もう、バンド名からしてソソられてしまう感じで

ちょっとYouTubeで聴いてみたら、なかなか良さげかも?と思ったので、TSUTAYAでレンタルしてきてみました


キュウソネコカミ
t_rock_20150209_1_nekokami.jpg
2and Mini alubum 『チェンジ ザ ワールド』


グループ魂とアジカンとミイラズをジューサーミキサーにかけたジュースを朝食で出されたので飲んでみたら意外とミルクよりトーストに合うかも?的な印象のアルバムでした

何かスゴイ分かりにく説明でゴメンナサイ(汗)

特に6曲目の『何も無い休日』という曲の何となく哀愁感のある夕焼けみたいなメロディーとサビの部分の歌詞『わーってなって不安定!今日も』が意外性があって斬新な感じだなと気に入りました

ついでに歌詞に共感できるというか自分と被る分も少しあるかも?感もあるし

せっかくなのでYouTubeのリンクでも貼りたかったんですけども

残念ながら検索しても見つける事ができなかったので他の曲のリンクですが一応貼っておくとしましょう→キュウソネコカミ公式プレイリスト



P.S

TSUTAYAで相対性理論のアルバムの未だ聴いてないアルバムを見つけたので、一緒にレンタルしてきたんですけど

去年リリースされた3年ぶりのアルバム

相対性理論
t_rock_riron_20150209_2.jpg
TOWN AGE

かっこいいすね!やっぱ

詳しくは、またの機会に書くと思います

カミングスーン!?
posted by テツ at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。