2011年03月08日

ちょっと怖い感じのイメージのモノに惹かれる!?今日この頃

3月2日の記事でご紹介したDISORDER GRAPHIXさんの投稿。あの不思議の国のアリスのグラフィックス。。。。

あの画像って以前何処かで絶対に見たような気がするんだよなあ.....そう思ってたんだけど。

思い出しました。

( ̄ー ̄)ノ"

以前読んだ「インディーズTシャツブランドの作り方....」みたいな内容の本に載ってたんです。あのアリスが。

その本で、ブランドとか代表者の方とかが紹介されていて。

その代表者の方の写真とかインタビューとか読んで。。。

ロックバンドの人みたいでカッコいい☆

言ってる事もロックだし☆

とか思って憧れた記憶が甦ってきました。

その本はこれです→作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

あのアリスの。。。こっちをジーっと睨んでいる様な視線が何とも印象的で心ひかれるモノがありました。

それで、僕の頭の中では、そのアリスのグラフィックスのイメージがTommy heavenly6の Lollipop Candy BAD girl と何故か結びついていています。

Lollipop Candy BAD girl → こんな曲です☆

このアルバムに入ってる曲です→Gothic Melting Ice Cream’s Darkness“Nightmare”(DVD付)

最初スローテンポでオカルトチックに始まって〜3:13辺りからハード・ホラーに急展開!!その後、両方のイメージを行ったり来たり♪

ホラーとか展開の意外性とかいう辺りがタランティーノの映画「フロム・ダスク・ティル・ドーン」みたい!?と思ったりもしました。

そういえば、今ヘビロテ中のヘププミーTシャツもチョイ怖いイメージが入ってるし。。。。

どうして、僕は少し怖いイメージのモノに惹かれるのだろうか?

σ( ̄、 ̄=)ンート・・・

怖い→不安やドキドキ→憧れの気持ちとすり替わる

そんな感じで少し怖いもの惹かれるのかな?

心理学でいうところの「吊り橋の法則」みたいなもんなのか?

posted by テツ at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

ラッキーの連鎖反応!?

タイミングが良い時って。。。

タイミングの良さが連鎖してラッキーが続くというか、そうゆう時ってありますのねえ!?不思議と。

昨夜も、そのような運命の不思議をちょっと感じる出来事がありました。

昨日の夜、ツレが椿屋四重奏のライブに行っていて。僕は一緒に行かなかったんだけど、ライブが終わって車でツレを迎えにいった帰りしなに遭遇した「本当にあった怖い話」ではなくて。。。「本当にあった偶然の出来事」の話です。

だいたい9時半頃にライブハウスの近くに迎えに行く予定でいたんだけど、ちょっと読みたい雑誌があったので本屋さんに寄ってから行こうと思って少し早めに家を出ました。

少し肌寒い夜だったので暖かい飲み物でも買おうと思い自販機でホット缶コーヒーを買ったんだけど。その自販機が当りくじ付きのヤツで、1本オマケが当たりました。 ← ※ 先ず1つ目のラッキー

僕は結婚式の二次会のパーティーのビンゴケームでも外すくらいクジ運の悪さには自信を持っているので、今日は珍しくラッキーだなあ。。。。

何て思っていたら、何か信号の青になるタイミングも何時もより良い様な感じがしてきました。 ← ※ 2つ目のラッキー。気のせいかもしれないけど

ラッキーの連鎖反応の始まりの予感です。。。

ライブは何時に終わるか分からないけど、もし早めに着いてもさっき買った雑誌を読みながら待ってればいいや。何て思いながらライブハウスへ向かって車を走らせていると。

もうライブハウスの目と鼻の先の直前でタイミングよく携帯の着信音がプルルル.....「今終わったよ♪」だって。なんてグットなタイミング ← ※ 3つ目のラッキー

と。この辺のラッキーまでは「何のこれしき」って感じなんだけど。

これから話す4つ目のラッキーが本日のメインエベントです。

ライブが終わって、少し遅い夕食を食べようって話になって。吉牛にするか?回転寿司にするか?って話になって。結局、回転寿司に行くことにしました。今になって思えば、この時の選択が運命の分かれ道。

んで。僕たちが食べ終わって寛いでいると。。。

5〜6人の団体客が店に入ってきました。

その団体客の姿は僕の座っている位置からは見えるんだけど、ツレはテーブル挟んで僕と向かい合う位置に座っているので見えません。

何となくアーティスティックな雰囲気のする人達だな?何て思った僕は団体客をチラ見してたんだけど。それを察したのかツレが振り返って僕の視線の先の団体客に目をやりました。

ツレ 「あ!!」

僕 「何?」

ツレ 「ライブ会場にいた関係者か何かの人だ!?」

僕  「そう。音楽雑誌とかの人か何かじゃないの?」

ツレ 「そうなのかな?」

ツレ  もう一度じーっと良く見る。。。。

ツレ 「えっ!!マジ!!メンバーもいるっ!!」

ツレ 「何でおしえてくれなかったの」

僕  「だって。おれ。その椿屋の顔とかよく知らんもん....」

そうです。ライブが終わって食事をしにきた椿屋四重奏と、偶然にも同じ店で僕達はお先にお寿司を食べていたのです。← ※ 4つ目のスーパーラッキー

どうりで....そりゃアーティスティックな香りも漂うわな。

ツレはもう大喜び。

僕 「何かにサインしてもらうとか、握手してもらうとかすればいいじゃん。」

ツレ 「え。でも、食事中だし。何かわるいからいい。」

その代わりツレはトイレに行くふりしてメンバーをチラ見しに行ったりしてたけど(笑)

食事が終わった後、外で待ち伏せするって手もあったけど。相談の結果「ライブお疲れ様。ゆっくり休んで下さい」って事で、そっとしておいてやろうという事になました。


↓ 椿屋四重奏☆恋わずらい

http://www.youtube.com/watch?v=r7eiV2Qss_I&sns=em
posted by テツ at 09:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

中古屋でエレキギターを物色してたら何やら見覚えのあるギターを発見

あのギターって?

やっぱり。。。あのギターだよなあ?!

ヘッド部分のロゴマークか削り消されていて。

ピックアップの切り替えスイッチの頭の部品も外れて無くなってたりして....

何か謎めいた臭いのする、あのギター

今日、ハードオフ(←中古屋さん)でエレキギターを物色していたら。。。。

何やら見覚えのあるエレキギターを発見しました。

どこかのメーカーのレスポールタイプの安物のエレキギター

どうして見覚えがあるのかというと.....

昔々、自分がそのお店にそのギターを売りに行ったから。

僕が売ったギターは、バッカス(Bacchus)という有名なエレキギターのメーカーのパクリみたいな名前のロゴの入ったエレキギター。

当時、売りにいってから数日経った後。その後どうなったのか気になったので、お店に行ってみたら。。。。

そのギターが展示されていて、値札にバッカス(Bacchus)のギターみたいな表示があっつて

違うのに....

とか思った記憶があります。

今回見つけたギターが、確実にそのギターだとは言い切れないけど

なんか。。。限りなくそれに近いような気がする!?

でも何でロゴが消されてるんだろうか?

値札にはメーカーは不明みたいな事が書かれていたけど

店側が消したのか?売りにきた誰かが消したのか?

まあ、ピックアップの切り替えスイッチの頭の部品はネジ式なので、くるくる回って取れてなくなっちゃったんだとしても

ロゴ消したりしないよね?普通

とか想像してたら.......

何かさ「いわくつきのギター」みたいでカッコいいかも?

なんて思って、買いそうになってしましました(笑)

さすがに思いとどまったけど

↓ その代わりコッチを買うか検討中
IBANEZのエントリーモデルのGRX90Aの中古→6000円位

どうすかなあ......
posted by テツ at 22:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。