2010年08月02日

ラッキーでハッピー!?隆★LUCKY-Tシャツ777

MUJIの無地Tのデザインの話です。
7月18日の記事→MUJIの無地Tに何か描いて欲しいと。。。の続きです。

預かったTシャツの第一印象が「良い具合にくすんだブルーが何となく涼し気な「和」のイメージ」そんな感じだったので。。。
和のイメージから「のれん」とか「日本手ぬぐい」なんかをイメージして。。。
そんな雰囲気のデザインを幾つか考えたんだけども。
さざ波TシャツとかカモメTシャツとか....
でもなー。。。何かなー。。。
依頼主が、出来上がったTシャツを着たシーンとか想像していたら。
着た姿を想像するだけじゃなくて.....
例えば、このTシャツを着てどんな所へ出かけて誰と会って、どんな会話をするんだろうか?
そんな妄想モードに突入していたら、和風とかのれんとか...そういったモノとは全く別のアイデアが浮かんできました。

そーいえば、あの人はパチンコとかスロットが好きだったなあ。。。。
誰かとパチンコの話をしている時、昨日は何連ちゃんしたとかそういう話をしている時の顔が凄く楽しそうで生き生きしている。
楽しいコトはいいコトだ!!
そんな事をあれこれ考えてデザインしてみたら、こんなんなりました。

↓ 隆★LUCKY-Tシャツ777の提案書

20100802-777-t-75-rgb.jpg

えーい!もう。いきなりプリントしちゃおうかな?って突確に入りかけたんだけど。
人それぞれ好みもあるし。出来上がってからガッカリした顔を見るはめになると嫌なので、思いとどまって提案書の様なモノを作って見せてみることにしました。
左胸の部分と背中にワンポイントでシンプルに777
もしも自分が着るんだったら、背中にデカくバックプリントで777と入れたいところだけど、残念ながら依頼人は僕みたいに下品なイメージの人ではないので。
ここは着る人の事を考えて、さり気なくギャンブラーをアピールできるようにワンポイントで控え目に777。
「お!縁起がいいTシャツ着てるねえ」
「最近調子どう?そっちの方は」
「昨日◯◯に新台が入ったね!!」
「あ、アレ打ってみたけど。連ちゃんしたね!!」
てな具合になって。このTシャツをきっかけに話が弾んだりしちゃったりしたら素敵なんじゃないかな?
777には、そんな思いの成分が入ってます。
「デザインで誰かを笑顔にする」みたいなコトが少しでもできれば、何か自己満足にも浸れて自分もハッピーだし(笑)

ってゆうか。。。

自己満しているヒマがあったら早く作らないと夏が終っちゃうから(汗)


【関連記事】
MUJIの無地Tに何か描いて欲しいと。。。
染めQはパス→Tペンを試す事に

2010年07月14日

ヘルプミーTシャツをヤフオクに出品してみました

6月20日の記事で、ヘルプミーTシャツのヤフオク出品について少しお話しました。
自分で着る用に制作したヘルプミーTシャツを、着てみたり洗濯してみたりを何回か繰り返してみました。
文字が剥がれ落ちるとかのトラブルも無く通常使用に耐えられるみたいです。
なので、ヘルプミーTシャツをヤフオクに出品してみました。
↓ ヤフオクの出品ページ
ヘルプミーTシャツ〜ベンジーのデッドアルマジロより
携帯の方は→コチラ

ヤフオク出品は初めてなので、出品ページがイマイチ魅力に欠ける感じですが...
すこしずつ出品ページを改良していこうと思います。
「こういう説明を入れた方が分かり易い...」とか、アドバイス等ありましたら、宜しくお願いします。

関連記事
オリジナルTシャツ2ndは手描きです
ヘルプミーTシャツの評判は?

2010年07月09日

オリジナルTシャツ3rd〜BIGサイズTシャツ制作準備→ジーンズ染めQを購入

先月6月14日の記事でお知らせしたオリジナルTシャツ企画〜3rdのBIGサイズTシャツ。そろそろ制作したいと思います。
オリジナルTシャツ1stはプリントTシャツで、2ndはグルーガン手描きTシャツでした。
なので、慣れたところで3rdもプリントかグルーガン手描きかのどちらかで作りたかったんだけど....
デザインの都合上、そのどちらの手法もマッチしそうもありません。
どんなデザインかというと....
それは出来上がってからのお楽しみにしたいので、未だお見せできませんが

↓ デザインのイメージはこんな感じです。

20100706_avirex.jpg

港の倉庫の荷物の木箱に焼き印とかペンキで書かれた文字みたいな感じをイメージしています。
なので、1stの鮮やかなプリントや、2ndのホットボンドのドロっとした文字のイメージではマッチしないと思います。
布用の塗料で手書きするとか、マスキングの型を作ってスプレーで着色するとか、消しゴムハンコでペタンってやるとか.....
そんな方法がいいかな?なんて思いながらホームセンターの塗料売場を眺めていると。

↓ こんなモノを見つけました

ジーンズ染めQ
20100706_somay-q.jpg

何やら、ジーンズを染める用のカラースプレーみたいですが。。。。
ジーンズ用ならTシャツにもいけるだろう!?と勝手に判断して買ってきました。
店頭の説明POPには、布の質感も損なわないで着色出来るみたいな事も書いてありました。
という事は、例えばアクリル系の塗料みたいに表面がパリパリに固くなる違和感が避けられるので、いい感じに仕上がる予感がします。

デザインを型抜→マスキング→スプレー
という手順で制作する事になると思うので、型抜きする時に使うデザインカッターもついでに買ってきました。

デザインカッター

20100706_olfa_art_knife_10b.jpg

マスキング型抜き用に使う素材(薄いプラ板とか紙とか段ボールとか...)によってスプレーで着色した輪郭の感じが変わってくると思うので、少し色々な素材を使って試してみたいと思います。


関連記事
オリジナルTシャツ3rdはBIGサイズTシャツです



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。