2010年11月12日

平均点より個性重視!? 〜 続 anvil(アンビル)のTシャツ

前回のお話anvil(アンビル)のTシャツの続きです。

このブログに何度がコメントをしてもらっているnao70104さんから、anvilのTシャツに関して参考になる情報をいただきました。

nao70104さんもanvilのTシャツを1着持っているそうで。やっぱり首周りが伸びちゃって部屋着にしているそうです。おしえてくれて、ありがとう。

アリガトビーム!!(ノ・_・)......━━━━━━━ ☆

前回の記事で紹介したanvil Tシャツに関する記事で、「アンビルのボディは3回洗濯すればネック周りが間違いなく伸びる...」と書いてあったけど。その事はどうやら本当みたいですね!?

でも、その記事の筆者はanvilを好きだとも言っていて、生地の独特の風合いを褒めています。

洗濯してネック周りとか伸びちゃうのに好きということは、よほど生地の風合いには素晴らしいモノがあるのかなあ?

平均点がそこそこの無難な優等生より、一芸に秀でているというか.....そうゆうのは僕は魅力的に感じて好きです。

なので、ネック周りの伸び方の具合によってはanvilもアリかも?

伸び方がヨレヨレ波々みたいになってしまうのはチョットなあ....って思うけど、全体的の伸びて緩い感じになる場合なんかだど、窮屈じゃなくてかえって良い場合もあるし。

あと。。。一口にanvilのボディといっても、赤ラベルとか青ラベルとか....色々あるみたいだし。

手描きTシャツのボディとして暫く使ってみようかなあ。。。。
posted by テツ at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tシャツ基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

anvil(アンビル)のTシャツ

この間、知人にヘルプミーTシャツ作ってくれと頼まれました。

丁度、オークションに出品して売れ残った在庫が1着あったので、そのTシャツを勧めようか?とも思ったんだけど。そのヘルプミーTシャツはユニクロのguのカラーTシャツのボディに描いたモノで少し薄手の生地(4 oz 位?)なのでアレかな?。。。なんて思ったので、今回は別のメーカーのTシャツでもうすこし厚手のヘビーウエイトなヤツに描く事にしました。

ちなみに「ボディ」とは.....まだデザインの施されていない無地のTシャツのコトです。

あと....「oz」とは重さの単位で「オンス」と読みます。Tシャツの場合、生地の厚さを判別するスペックとして「 oz(オンス)」を用いて単位面積に対する生地の重さで表したりします。

↓ こんな感じ

3〜4 oz → 薄くて軽やか〜

5〜7 oz → 厚いし丁度いい!?

9〜13 oz → 凄えー厚い!!!!

僕の場合そんな感じで認識しています。かなり大雑把です(笑)

厚い方が高級みたいなイメージを僕は持っていますが、生地の編み方とか材質とかによって品質の違いや好みとかもあると思うので、必ずしもヘビーウェイト(oz の数字がデカい)な程良いってわけでもないみたいですが。

ヘルプミーTシャツの試作品をguのカラーTシャツをボディとして作ったモノを、この夏1シーズン自分で着てみましたが。薄めで綿+化学繊維なので、新品でもゴワゴワした感じがなくてサラッと着れてなかなかいい感じでした。特に今年の夏はとても暑かったので、薄手のTシャツは重宝しましたし。
ただ、僕の経験からいうと。。。
何シーズンも着ているうちに、薄い生地のTシャツはスリ切れたりして穴が開いちゃったりするけど、ヘビーウエイトのモノはそういうのがなくて色あせたり毛羽立ったりしたユーズド感を長く楽しめるみたいな感じがあるので。
ヘルプミーTシャツは、なるべく何シーズンも着てほしいという思いもあるので、今回はヘビーウェイトのボディに描いてみる事にしました。

ドンキに行ったら偶然 anvil(アンビル)というメーカーのカラーTシャツが安売りしていて、店頭POPに「プリントTシャツに使用される有名ブランド!!」みたいな事が書いてあったし、Tシャツ本なんかでもよく聞く名前なので買ってきてみました。

試しに.....anvil(アンビル)の Tシャツについてググってみたら、何やら参考になる記事を発見 → anvil Tシャツ

Tシャツの着心地を70年代のアメ車の乗り心地に例えている辺り。面白いと言うか分かり易いというか。。。なるほどと思ったと言うか。。。アンビルのボディの着心地を説明するのにカッコいい表現だと思いました。
posted by テツ at 07:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tシャツ基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

Tシャツを見極めるポイントは...「衿」!?

Tシャツがカッコいいとかカッコ悪いとか....オリジナルだとか手描きだとか...
このブログで、そゆう記事を散々書いているけど。それって、主にイラストや文字や模様なんかを対象にしてます。
でも、ふと思ったんです。ボディについてもこだわりや知識を持ちたいよね!?って。
僕はアパレル関係の人ではありません。その辺、素人です。
なので、ボディについて気にするとすればせいぜい、生地の厚さくらいです。
「4.2ozだとライトで薄い」とか 「7.0ozだとスパーヘビーで超厚い」とか...そんな感じで。
ちなみにoz→オンスって読みます。重さの単位です。
数字が小さいと....軽い→薄い
数字が大きいと...重い→厚い

※ozについて詳しく知りたい方は→コチラが参考になるかも?です。尚、携帯の方は上手く表示されないかもしれないのでスルーして下さい。

最近わりとマジでTシャツ作りに励もうと思っているので、ボディの縫製が良いとか悪いとか....そうゆう事についても勉強していかなあかん!!そう思っています。
デザインファッション専門学校にでも入学しようか?
一瞬そう考えましたが。昔、学校でインテリアデザインを専攻していて、全く勉強しなかった事を思い出しいて、また同じ結果に終わる可能性大なので、デザインファッション専門学校で学ぶという選択肢は×。
じゃあ。洋服屋さんでバイトとか?
仕事があるので、時間的に無理。とかいって...本当は面接とかメンドイ。
ユーキャンとか通信講座は?
費用の割に大した事教えてくれなそうなイメージがある。 ← あくまで個人的な思い込みですからね。
結局、youtube勉強法を採用する事にしました。

今回の講師は、kochan1960先生です。ハンドルNから推測するに...1960年生まれなのでしょうか?
ウェブサイトがリンク切れになっているのと最終ログインが一年前な点が少し気がかりですが。
細かい事は気にせず学ぶ事にしましょう。

まず、Tシャツの見分け方について....
Tシャツやトレーナー等の丸首商品の場合、良し悪しを見極める重要なポイントは衿の部分に隠されているそうです。
詳しくは下記の kochan1960先生の動画をご覧下さい

↓ Tシャツの見分け方



携帯の方は→コチラ

どうでした?先生。とっても人柄がよさそうですね。
そーゆー事じゃなくて....
左右対称か?を見極めるのも重要なんですね?
勉強になります。

次の動画は...衿は60cm伸びないとキツイ?
イマイチ何の事やらピンと来ないけど....
動画を見てみましょう。

↓ Tシャツの衿は周囲60cm伸びないとキツイ 


携帯の方は→コチラ

なるほど。なるほど。ヤッパ衿が重要なんですね。
安物のTシャツは、何回か洗濯すると衿がヨレヨレ伸びちゃいますもんね!?
僕の干し方が悪いのかと思ってたけど....縫製の問題もあるんですね。

本日は、ありがとうございました。kochan1960 先生。
posted by テツ at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tシャツ基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。